News

特Pで駐車場を月極で貸し出せる!?その内容を調査!

持ち家パパ
持ち家パパ
駐車場シェアで自宅駐車場を貸し出しているのですが、月によって収入が増えたり減ったりするんです。月極で貸し出すことも検討したいのですが。
不動産コンサルタント
不動産コンサルタント
駐車場シェアサービスの、特Pで『特P月極駐車場』というサービスが始まる予定です!契約から決済まですべてオンライン上でできるサービスになっています。さらに月極契約が決まらないときには駐車場シェアサービスとしても運用できるお得なサービスです。
持ち家パパ
持ち家パパ
詳しく教えてください!

『特P月極駐車場』とは?

すべてオンラインでの決済が可能

月極駐車場の運営といえば、昔は広告出稿も契約書類のやり取りも、ましてや集金までアナログであることが多かったです。今となってはオンラインで月極駐車場のマッチングができるサイトも増えてきていますが、『特P月極駐車場』の特徴は、契約もオンライン契約書、集金もクレジット決済となり、アナログな要素は一切ありません。

月極駐車場を経営する、ということに対して「契約書や集金の管理などが面倒・・・」ということがなくなるので、より手軽に始められるサービスとなります。

メリット:契約前には駐車場シェアでの貸出が可能

『特P月極駐車場』は、その名の通り『特P』(駐車場シェアサービス)を運営している株式会社アース・カーが運営します。

月極駐車場運営の問題点として、契約が入らなかった時の収入がない、ということが挙げられます。

しかし、この『特P月極駐車場』は契約が決まるまで(申し込みがあるまで)は駐車場シェアサービスとして稼働させることができます。

駐車場シェアサービスは初期費用、運用コストともにゼロでできるので、いつ月極の契約が決まってもすぐに切り替えることが可能です。

また、契約が決まったらその駐車場をサブリースとして特Pが借り上げるので、その後収入がなくなることはありません。

デメリット:月々の最大収入の減少

もちろん、月極駐車場として貸し出す場合には、時間貸しで常に満車の状態よりも月額の収入は下がります。

特に都市部や繁華街においては、時間貸しの方が収益性は高まります。

一旦月極で契約が決まると、サブリース形式で借り上げられるので、時間貸しで収益が取れそうな場所についてはあまり有効な策とは言えないでしょう。

オススメの活用方法

最初は時間貸し、状況をみて月極も

持ち家パパ
持ち家パパ
なるほど、特P月極駐車場の特徴がわかりました!なにかオススメの方法はありますか?
不動産コンサルタント
不動産コンサルタント
最初は駐車場シェアの時間貸しでどの程度収益が見込めるか、試してみるのがオススメです!実際に始めてみると意外なところに需要が転がっていたりするもの。時間貸しの収益実績をベースに月極も検討すれば、どちらが自分の土地に合っているかわかりやすくないます!
持ち家パパ
持ち家パパ
まずは駐車場シェアの時間貸しで自分の運営する土地の収益性を見極め、そのあとで月極駐車場として登録し、契約までは時間貸しを続ける、ということですね!
不動産コンサルタント
不動産コンサルタント
そういうことです!自分の土地で最大の収益を出す方法を、特Pで見つけましょう!!

【無料】特Pで売上シミュレーションをしてみる

akippa(あきっぱ!)で駐車場登録する

特P|メリットとデメリットは何?徹底分析特P(駐車場シェアサービス)で駐車場を貸し出す際のメリット・デメリットをまとめてみました。業界最安値である手数料は30%!初期費用・運営コストもゼロでの特Pは、手軽に始められる駐車場シェアサービスです。...