駐車場
サービス比較

akippaと軒先パーキングはどっちがお得? サービス徹底比較!

持ち家パパ
持ち家パパ
駐車場シェアサービスで我が家の駐車場を貸すことを考えています!『akippa』と『軒先パーキング』ってよく聞くのですが、どっちがいいんですか?
不動産コンサルタント
不動産コンサルタント
軒先パーキングは手数料が安い、akippaは会員数・駐車場数が多いのが主な特徴ですね。両社の特徴について比較してみましょう!
持ち家パパ
持ち家パパ
ありがとうございます!

サービス特徴|比較結果

同じ駐車場シェアリングサービスでも、akippaと軒先パーキングはユーザー規模や対象となるユーザー、手数料などに大きな違いがあります。

安心して駐車場を貸し出したい方や、少しでも稼ぎたい方は、こちらの項目ごとの比較結果をぜひ参考にしてみてください。

ユーザー数

現在およそ15社存在するという駐車場シェアリングサービス会社の中で、多くのシェアを獲得しているのがakippaです(業界最大手)。

対する軒先パーキングは業界の先駆けということもあり、じわじわとユーザーを獲得している堅実性に期待できます。

各社の公式発表を元に実際のユーザー数を比較したところ、それぞれ以下のとおりでした。

  • akippa…会員数150万人(2019年8月時点)
  • 軒先パーキング…会員数26万人(2018年12月時点)

業界シェア率50%を占めるakippaは、会員数も同業他社にかなりの差をつけています。

オーナー側の手数料

駐車場シェアリングサービスの多くは、月額運営費用などがかからない代わりに、利用料金のうちの数%を手数料として納めます。

akippaと軒先パーキングもこのようなシステムを導入しており、駐車場利用料から引かれるそれぞれの手数料は、次のとおりです。

  • akippa…駐車場利用料(収益)の50%
  • 軒先パーキング…駐車場利用料(収益)の35%

単純に手数料だけを見ると、軒先パーキングのほうがお得です。

仮に10,000円の収益があった場合、オーナー側で得られるのはakippaで5,000円、軒先パーキングで6,500円となり、売上げが増えれば増えるほど差は広がります。

しかし、先にご紹介したユーザー数の差を考えると、1か月あたりの利用者数(駐車場の回転率)に差が出る可能性が高く、地域によってはakippaのほうが高収益を期待できる場合もあります。

サポート体制

いざというときに頼れるサポート力も重要です。

トラブル発生時に対応してくれるかなど、ユーザーにとってもオーナーにとっても利用しやすいサポートが充実した会社のほうが、長く付き合えます。

akippaのサポート内容は、オーナー登録時もその後も大手ゆえの対応力が魅力です。

  • 24時間対応のコールセンター
  • 複数台分の区画の登録をサポート
  • 写真登録などもサポート
  • 利用停止申し込みは電話でも可能
  • サイトでもアプリでも予約できる

実際に電話してみると学生アルバイトのようなスタッフが出ることもあるのですが、いつでも電話がつながるうえ、煩わしいトラブルはakippaに対応を代行してもらえるだけでも便利です。

軒先パーキングも、登録時のサポートは充実しています。

  • 駐車場情報の登録代行サービスあり
  • 登録情報の変更も代行可能
  • 企業や地域と連携でアピール

駐車場情報を登録する際は、パソコンやスマホで登録する会社が多いのですが、軒先パーキングは郵送での登録も受け付けてくれます。

電話やメールでのサポートがあると公式サイトでは書かれていますが、具体的なサポート内容は明言されておらず、対応時間も営業時間のみとなっています。

不動産コンサルタントのご提案

結論、不動産コンサルタントのオススメはakippaです。

業界1のシェア率を持つakippaは、以下のようなメリットを重視する方に特にオススメです。

  • ユーザー数が多い
  • 24時間いつでも電話がつながる
  • ユーザー問い合わせを全部引き受けてくれる
  • 登録後の情報変更も電話で手軽に済ませられる
  • 収益が事前にシミュレーションできる

トラブル時にユーザーから直接連絡がくる可能性のある軒先パーキングは、対応のすべてを丸投げできない不便さがあるものの、保険加入者のみ利用できる点は安心と言えます。

akippa(あきっぱ!)で駐車場登録する

持ち家パパ
持ち家パパ
ありがとうございます!とても参考になりました!手数料が高いのが少し引っかかりますが、akippaに登録してみようと思います。
不動産コンサルタント
不動産コンサルタント
よかったです!ちなみに、手数料を少しでも安くしたいという方は、特Pという手数料30%のサービス会社への登録を検討することをオススメします。以下にakippaと特Pを比較したサイトがあるのでリンクを貼っておきますね!
車 ナビゲーション
特Pとakippaはどっちがお得?それぞれのサービスを比較!駐車場シェアサービスで急成長を見せている『特P』、業界最大手と言われる『akippa』のサービス内容について駐車場オーナー側の立場での利用で比較しています。...